当サイトでは、体重90kgの管理人が、1年間で25kg減量し、その後1年間で10kg筋肉をつけた際に重宝した、ザバスプロテインについて紹介しています。もちろん、プロテインだけで理想的な体を作ることはできません。プロテイン以外に何を摂取し、どのような運動をしたかも併せて紹介します。

 

2007年 ザバス ウェイトダウンで1年で25kg痩せた

 25kgの減量は困難というイメージがあります。当時の私もそうでした。しかし、1ヵ月で2kgずつ痩せれば1年で実現できると考えると、続けることさえできれば簡単ではないかと考え方を改めました。

 続けるためには、つらいことは極力さけました。スポーツジムなどにも通っていません。基本的には、家の中でエアロバイクを1日30分こいだだけです。筋トレも腕立て、腹筋、背筋、スクワットを3日に1日ごと、回数はそれぞれ20回ずつです。

 食事量を減らすと続かないことはわかっていたので、量はあまり変えずに肉中心から野菜中心にし、筋肉量を維持するためにザバスウェイトダウンを毎日飲んでいました

2008年 ホエイプロテインで2年間で10kg筋肉をつけた

 2007年末の時点で、体重は64kg、体脂肪は18%になりました。今度は、この体脂肪率を維持しながら10kg筋肉をつけることを目標にしました。この間も、ジムには行ってません。ただのケチなのですが、自室にトレーニング器具を揃えた方が圧倒的に経済的であると考えたからです。

 週に2回、徹底的に体を酷使しました。筋トレの本を購入し、2時間ほど全身を鍛えました。めんどくさいと思うこともしばしばありましたが、その際はバーベルだけ持ち上げていた。という時期もありました。

 トレーニング後にホエイプロテインを飲みます。気分的なものかしれませんが、トレーニング後にプロテインを飲むと、全身の筋肉が喜んでいる感じがするほど爽快感がありました

2009年〜 維持をするために

 現在は体重は74kg、体脂肪率は16%です。1年間維持できています。2009年の筋トレは週に1回。有酸素運動は週に2,3回なので、2008年の筋肉増強期間よりは圧倒的に軽めの運動になっています。一度筋肉をつけてしまえば、基礎代謝があがるのでそれほど運動しなくても体重維持ができるということですね。ただし、2009年も筋肉量を維持するために、軽い筋トレとザバスプロテインは飲み続けています。

2014年〜 あいかわらず飲んでます

 あいかわらずプロテインは飲んでいます。30代後半になり、若いころと同じ食事量なのに少し太りやすくなってきた気がします。そのため、最近はプロテインの量はそのままで、ごはんやパンなどの糖質を減らして体重を維持しています。糖質を減らした分、サラダや肉を増やし、総摂取カロリーは以前と変わらずです。